ネイルサロンでお気に入りのネイルを手に入れましょう

資格が取得出来る

爪を磨く

ネイルは大切なファッションツールの一つです。
指先まで綺麗に手入れを行う事で、清潔感が出ますし、お洒落に見えます。
一般的にジェルネイルですと、1万円前後で行ってくれるサロンが多いです。
ジェルを塗布する他に、指先の手入れ、爪の形成といった作業が含まれている場合が多いです。
この価格はデザインによって変動します。
3Dアートのように、手の込んだデザインを希望すると、1本あたり500円から3000円程のオプション料金が掛かります。
その他にも、石を付けるデザインの場合にもプラス料金となる場合があります。
この料金も石の種類によって異なり、ビーズの場合は比較的安く、サービスで行ってくれるサロンもある程です。
クリスタルの場合は1本300円くらいからプラス料金が掛かる事が多いです。

今では一般的になっているネイルですが、その始まりは大変古いのです。紀元前3000年頃には古代エジプトで行われていたと言われています。
現に発見されたミイラには、植物性の染料を用いてネイルを施された痕が見つかっています。その後、18世紀にはヨーロッパで行われていました。
日本に伝わったのは平安時代です。ベニバナから採った染料を用いていました。
江戸時代には遊女がネイルを施していた事が書物などに記されています。現在使用されているマニキュアが発明されたのはアメリカです。
元々は自動車用の塗料として開発された物でした。その塗料を応用し、人間の爪に付ける事が出来るように加工したのです。
いつの時代でも、ネイルは女性が美しくなるアイテムとして利用され続けています。

このページのトップへ